下着革命

お尻のブラジャー® バトックス・ブラ®は登録商標です。 株式会社 ピコ・インターナショナル

メインに戻る⇔ブリブラ

お尻のブラジャー® バットクス・ブラ®は、
全国の美容室、理容室、エステサロン様で販売いたしております。

BREATHABLE=(空気が新鮮な)と云う意味です。


自然に呼吸が出来る締め付け感と圧迫感のない「タンクトップ型のブラジャー」です。

ブラジャーが日本へ伝わったのは1929年です。当時、「乳おさえ」「乳バンド」「乳房バンド」と呼ばれていました。非常に締め付けが強く、決して付け心地は良いものでは無かったようです。 むしろ、窮屈感を感じさせたようです。しかし欧米では、豊胸で乳頭が外向きの人が多く、ブラジャーで押さえ込むことで小さく見せ、おさまりを良くするのにブラジャーが広まりました。 日本での普及は、戦後の1960年頃からで、その後、必要不可欠なものになり、谷間を強調するための締め付けや圧迫が、当たり前となってきました。しかし、この構造的欠陥や危険性についての研究がなされていませんでした。 ブリブラは、それを解決するために誕生しました。

◆ブリブラは、締め付けないから綺麗に持ち上がる◆
ブリブラの特徴は、タンクトップ型をベースにしいます。、異素材の組み合わせによる生地のストレッチ性の強弱を利用して、機能的な構造になっています。 身体の動きや筋肉の動きを計算して、肩への負担や、アンダーバストの締め付けを無くします。 「安心・安全の定義」の定義を目的としたブラジャーです。アンダーバストの脇部を締め付けない。深呼吸がしやすい。
そして、リンパの流れを阻害しない安全なブリーザブル・タンクトップこそが、これからのブラジャーです。


ハリー・ラックの下着だからこそ出来た人間工学に基づく様々な力学を取り入れた理想のブラジャーです。

ただ見た目だけの美しさや体型の補正などの、心理をアピールする下着が、世界の下着の常識になっていることへの疑問も無く、このような下着の危険性への無関心の現状が、身体に優しい下着を開発する原動力となっています。 「細く見せたい」、「きれいに見せたい」という願望は多いが、その希望を叶えることのできる「安全で機能的」な下着は、世界中どこを探しても見当たりません。その理由は、下着業界の考え方の根底に、 体型の補正・見た目の美しさ・可愛らしさ・セクシーさ等の、女性心理をくすぐる事に開発の定義があります。生産の合理化と利益誘導型を優先させるだけで、下着の危険性を把握していないからです。 ハリーラックの下着は、これまでの「常識」を「非常識」として考える事で、常識を覆した新たな「必要性」と「安全性」を追求する下着を提供してまいります。


着用するだけで身体の歪みを整えます。

左の比較写真の説明:
モアレ写真を使用して、側面から比較しました。
左側は「一般の下着」
右側は「ブリブラ&バトックス・ブラ」の画像になっています。
黒い線が一般の下着、赤い線がブリブラ&バトックス・ブラです。
1.あごのラインが変わっている。
2.バストのトップ位置が高くなっている。
3.お腹周りのラインが変わっている。
4.お尻のトップの位置が変わっている。
5.一番下の線は手の位置が同じことを示しています。
あまり、普段に気付かない背中の肩甲骨の出方も大きく変化していることがわかります。

E1とF1の間が前かがみになると開き、方への食い込みを回避します。
Tシャツを着る要領で着用し、カップをバスとになじませ、ブラ部分の後ろの裾に肩紐を馴染ませるようにして整えます。
Tシャツ部分の裾をバトックス・ブラ®のウエスト部分に入れ込んで固定します。
E1とF1の間が前かがみになると開き、方への食い込みを回避します。
ブリブラは、背中の部分がブラ部分と身頃の部分で分離していることで、座ったり、腕を上げたり、身体をねじったりする運動を妨げない構造になっています。 脇の圧迫や肩への食い込みがなく、ノーブラ感覚を体感できます。
「バットクス・ブラ」と「ブリブラ」、そして「アブド・ニップ」の三点セットでの着用図です。
アブド・ニップやバトックス・ブラのゴムの部分が、直接的に肌に触れない分、楽に着用ができます。
オールシーズン着用が可能です。

ブリブラの価格とサイズ

ブリブラのサイズチェックとサイズの選び方


◆サイズの事で、どうしても分からない場合は、気軽にご質問ください。◆
バストと寸法の測り方

ブリブラは、従来のブラジャーとサイズ表示寸法の基準が違いますので、間違わないようにしてください。
サイズ基準は、トップバスト寸法のみで決定してください。
測り方は、左の絵のように、胸の一番高い位置で測ります。しかし、鏡の前で、「メジャーの位置がずれていないか」、「背中の部分が下がっていないか」を確認しながら測ってください。
自分一人では難しい方は、第三者に測ってもらってください。

ブリブラのサイズ確認。(バスト寸法の測り方、サイズの決定で、下記のことを確認してください。

  1. ヌード寸法の確認をする。(自分の胸の垂れ具合が気になる方は、現在着用のブラジャーカップの確認をする。)
  2. 現在、着用しているブラジャーのカップサイズ確認する。 (ブラジャーをつけて測ったバスト寸法とヌード寸法を確認してください。)従来の市販のブラジャーで、Eカップ以上のものを使用しておられる場合は、ワンサイズ下のサイズでフィットします。
  3. 現在着用しているブラジャーをつけた状態でのバスと寸法を確認する。実際のヌードバスト寸法が正しいかどうかの確認が難しい体系の場合、ブラジャーをつけて バスト寸法を測って、ブラジャーをつけて測った寸法より2pマイナスしてください。
  4. どうしても寸法の測り方、サイズの選び方に不安があるという方は、メール、ファックス、電話等でご相談ください。


◇着用上の注意◇


◇取扱い上の注意◇